水のトラブルなら水の生活救急車にお任せください

原因別のキッチンの水漏れ料金について

カテゴリー:お風呂・浴室の水漏れについて

水を使う場所では、常に「水漏れリスク」について頭に入れておかなければいけません。 家庭内では、キッチンもそんな場所の一つです。

特にキッチンは、小さなゴミや油汚れなど、水の流れにとっては過酷な条件が揃いがちです。 万が一水漏れトラブルが起きてしまったときには、早急に対応しましょう。

さて、キッチンの水漏れトラブルで業者を呼べば、当然費用がかかります。 「高額な費用を請求されてトラブルになったらどうしよう!」なんて不安を抱く方もいるのではないでしょうか。

少しでも不安を解消するため、キッチンの排水トラブルを業者に依頼したときの費用の目安について、わかりやすく解説していきます。

キッチンのつまりトラブル

修理イメージ

キッチンの水トラブルの中でも非常に多いのが、「つまり」です。 普段どおりに水を出し、お皿や食材を洗っていると、徐々に水が流れなくなってしまう…というトラブルがこちらに当たります。

キッチンのつまりは、「ある日突然全く水が流れなくなる!」というよりは、「毎日少しずつ、排水のスピードが遅くなっていく」という様子で起きるケースが多いです。

もちろんこうした変化を放っておけば、完全なつまりへと移行する可能性も大です。 まだ症状が進んでいないうち、「あれ?」と思ったタイミングで、素早く行動することが重要です。

キッチンのつまり、プロの作業内容と費用の目安について

キッチンイメージ

こうしたトラブルが発覚したとき、プロはさまざまな手法でつまりを解消してくれます。 作業内容によってもちろん料金も変わってきますから、事前に確認しておくと安心できるでしょう。

ワイヤーの先端に金具が設置されたトーラー機を使う場合、費用の目安は基本料と作業費で15,000円から20,000円程度です。 どれだけの長さのワイヤーが必要なのかによっても、費用が変わってくるでしょう。

高圧洗浄機を用いてパイプ内部の汚れを一気に押し流す場合は、約20,000円が目安となります。

またこのほかにも、部品の劣化や破損、排水管の故障が原因でつまりが生じている可能性もあります。 この場合でもプロは素早く状況を見極め、トラブルを解決してくれるでしょう。

どのパーツに交換の必要があるのか、具体的にどのような作業が必要となるのかによって、料金には差が出てきます。

修理費用は高くない!

修理イメージ

キッチンのつまりの修理費用に対して、「やっぱり高い!」と思う方もいるかもしれません。 しかし専門の業者に自宅まで来てもらい、作業をしてもらうことを考えたら、決して高いとは言えないでしょう。

キッチンの排水つまりは、汚れや異物が原因であるケースがほとんどです。 しかしごくまれに、こうした原因が見当たらないにも関わらず、つまりが生じてしまうこともあります。

このような場合でも、信頼できる業者であればしっかりとした調査を行い、原因を取り除いてくれるでしょう。 突然のトラブルに慌ててしまったときでも、「すべてを一括でお任せできる便利さ」を考えれば、その費用は高くないと考えられます。

キッチンの水漏れトラブル

キッチンでは毎日大量の水を使いますが、水漏れトラブルが起きてしまうこともあります。蛇口周辺から水が漏れるケースが多いですが、中には吸水パイプや排水パイプ、元栓付近にトラブルが起きてしまうことも…。

また近年は、食器洗浄乾燥機の使用も一般的になってきています。 こちらから水漏れしてしまった!というトラブルも増えてきています。

キッチンの水漏れは、目に見える部分のみで起きているとは限りません。 キッチンの内部や床下のパイプなど、あらゆる場所で起きる可能性があるトラブルです。

もし、トラブルに気付かないまま放置すれば、どんどん水があふれだし、水道光熱費の高騰や住宅構造への悪影響を引き起こしてしまうこともあります。

「ほんの少し漏れているだけだから」と油断せず、早期にプロに解決を依頼することが重要です。

キッチンの水漏れ、作業内容と費用の目安について

ではキッチンで実際に水漏れが起きてしまったとき、どれぐらいの修理費用が必要となるのでしょうか。

作業員による調整や、パッキン・スピンドル・スパウト・カートリッジ等、軽微な部品交換のみで修理対応が可能な場合、基本料と作業費で8,000円から10,000円程度で作業を行ってくれるケースが多いようです。

もし水栓の取り換えが必要であれば、12,000円から15,000円程度で対応してもらえます。 もちろん排水ホースやフレキ菅の交換にも応じてもらえます。

悪いところを元から改善できる点が、「多少費用はかかっても、プロに依頼するメリット」と言えるでしょう。

より安心できる生活のために

つまりトラブルと同じく、水漏れトラブルに関しても、「費用の高さ」が気になるケースもあるでしょう。 しかしどこでどんな風に起きているかわからない水漏れトラブルだからこそ、プロに依頼をするメリットは大きいと言えます。

「家の中のどこかで水漏れをしているみたいだけど、具体的にどこかわからない」というような場合でも、プロなら対応が可能です。 家の中のどこで漏水しているのか、きちんと見極めた上で対処してくれます。

水漏れを放置して、あらゆる場所に被害が広がってしまったら、修理費用も非常に高くなってしまいます。 マンションやアパートの場合、階下の住宅に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。 こうした事態を防げるという意味でも、素早くプロに依頼をするのがおすすめです。

キッチンの部品交換や取り付けについて

部品交換用の道具

キッチンのつまりや漏水トラブル以外にも、「より快適な空間を作るため」という目的で各種部品を交換してもらったり、希望する場所に取り付けてもらったりすることも可能です。

費用の目安は、基本料が5,000円程度です。 そこに、交換する部品の種類や作業内容によって、それぞれ異なる作業費が加わります。 これまで諦めていたような快適空間が出来上がるでしょう。

また劣化が気になる部品を、トラブルが起きる前に交換しておくことも可能です。 いざトラブルが起きてからでは、冷静に業者を見極め、作業を依頼することは難しくなってしまうかもしれません。

故障する前であれば、落ち着いて比較検討できるでしょう。 キッチン全体の劣化が気になり始めたら、当然内部の部品やパイプなどにも傷みが生じてきているはずです。 一度プロの目でチェックしてもらうことをおすすめします。

まとめ

キッチン修理イメージ

住宅の水周りは、快適な住空間を維持するために欠かせない設備です。 しかし一方で、毎日使い続けることで、さまざまなトラブルが起きてしまう可能性も高いと言えます。

万が一トラブルが起きてしまったときには、素早く対応して二次被害を防ぐようにしましょう。

プロに依頼をすれば、もちろん費用はかかります。 しかし自分で修理をしようとして、より深刻な事態を招いてしまうことや、設備を破壊してしまうこともあります。

また「修理したつもりが、実はできていなかった」というケースも決して少なくありません。 キッチン周りのトラブルは、気付かない内に進行してしまう可能性も高いからこそ、プロに依頼をした方が安心できます。

今回紹介した料金は、あくまでも目安となります。 具体的な修理代金は、業者によっても異なりますから、必ず作業前に「総額でいくらになるのか」を確認しておきましょう。

わからない点は丁寧に説明してくれる業者を選ぶと、より安心できます。

「安心して生活できる環境を整えるため」とはいえ、修理費用は安いものではありません。 修理の結果に納得でき、そしてさまざまな面でしっかりと顧客をフォローしてくれる業者を探してみてください。

水のトラブルなら水の生活救急車にお任せください