水のトラブルなら水の生活救急車にお任せください

なかなか取れないキッチンの悪臭!排水のつまりが原因かも

カテゴリー:キッチン・台所の水漏れについて

キッチンに排水がつまっていると、水の流れが悪くなるだけでなく悪臭の原因にもなりかねません。すでに悪臭がするという場合は、つまりが悪化して水が完全に流れなくなる前に適切な対処をする必要があります。排水のつまりを解消して、悪臭や水トラブルを招かないキッチンを目指しましょう。

そこで今回は、キッチンの悪臭の原因となる排水のつまり解消に役立つ情報を紹介していきます。

悪臭の原因のひとつは排水のつまり

キッチン

掃除をしたのになぜかキッチンの臭いが気になると悩んでいる人も多いのではないでしょうか。一見きれいに見える排水口でも、目に見えない部分はつまりが起こっている可能性があります。嫌な臭いがなかなか消えないというときには、排水管がつまっている可能性が高いといえるでしょう。つまりの原因はさまざまありますが、野菜くずや油が流れてしまったり、ペットボトルのキャップや爪楊枝などの異物が流れ込んだりすることでトラブルを招くケースが多くみられます。水の流れが悪いときやゴボゴボと異音がするときには、すでにつまりが起こっているかもしれません。排水口のつまりが悪臭を招くのは、つまった部分で菌が繁殖するためです。

気温が高くなる夏場や湿気が多くなる梅雨の時期は、どうしても菌が繁殖しやすくなるので臭いがひどくなってしまいます。排水口のごみ受けや三角コーナーなど、菌が繁殖しやすい場所はこまめに掃除することが大切です。

また、排水管に油がこびりついてしまうとつまりが起こりやすくなります。揚げ物や調理に使った油は、新聞紙に吸わせたり油処理剤で固めたりしてから処分するなど排水口に流さない工夫が必要です。水で洗いものをすることが多い家庭では、油がパイプや排水管に残りやすいので特に注意しましょう。つまりの原因を知っておくことで、気になるキッチンの悪臭を予防することが期待できます。

なかなか取れない悪臭!自分でできる対処法が知りたい

キッチンの悪臭はごみ箱や魚焼きグリルが原因であることも考えられます。臭いの原因が排水口の場合は、菌の繁殖やつまりを解消することがポイントです。簡単にできる臭い対策としては、こまめに野菜くずなどを取り除き漂白剤を使って汚れを落とすのが効果的といえます。汚れがひどければつけ置きをしてから使い古しの歯ブラシなどを使ってしっかり汚れを落としましょう。ごみ受けのなかにアルミホイルを丸めたものを入れておけば、金属イオンの働きで臭いの原因となる菌の繁殖を抑えることができます。水の流れが悪く感じたり悪臭が気になったりするときには、市販の薬剤を使って水の通りを良くしてあげることも方法のひとつです。

完全につまってしまったときには、使い古しのタオルやラバーカップを使って解消することもできます。どちらも圧力を使ってつまりを取り除く方法なので、女性や高齢の方でも簡単です。他にも自分で解決するための方法はいくつかありますが、難しいときには無理をせずに業者に頼んでみるのが良いでしょう。プロの作業なら排水管やホースを傷つけずに悪臭の原因となる水トラブルを確実に解消してくれます。

いろいろな方法を試してみたものの、「なかなか悪臭が取り切れない」と頭を抱えている人も、一度専門業者に相談してみましょう。プロならではの経験と知識で問題をすっきり解消してくれます。

業者に依頼する際の費用と作業内容

業者に依頼するとなると気になるのは、やはりどれくらいの費用がかかるかという点です。業者に電話で相談しても、確実な金額を提示してくれないことも少なくありません。「なぜ、はっきりした費用を告げられないのか」というと、つまりの原因がなにであるかわからないと作業の内容を判断することが難しく費用の予測がしづらいためです。簡単なつまりだと思って依頼したものの、「床をはがして工事する必要がある状態だった」というケースも実際にあります。

真空ポンプを使って解消できる程度のつまりであれば、1万円以下で済むのが一般的です。しかし、さらに出張料金として2,000~4,000円程度かかる場合もあるでしょう。排水ホースやパイプ内でつまりが起こっている場合、自分で部品を交換すれば安上がりだと思う人も多くみられます。もちろん、ホームセンターで必要な部品を購入して自分で作業することもできますが、やり方が悪く取り付けがうまくできないと水漏れといったトラブルが起こることも考えられるでしょう。

また、せっかく部品の交換ができても、原因がその先の排水管にある可能性もあります。そうなると特殊な作業になるため、業者に依頼した方が賢明です。例えば、排水管に油が固まってしまった場合だと、専用の機材を使った長時間の作業になります。そのため、そのぶん費用も高くなりがちです。相場としては、作業料金と出張料金で1万~1万5,000円、専用の機材を使った作業料金として8,000~1万5,000円ほどかかります。

まとめ

まとめ

キッチンの嫌な臭いを解消するためには、まずは臭いの原因を突き止めましょう。悪臭の原因で一番多いのが、排水のつまりによるものです。見えない部分でつまっているケースがほとんどなので気がついていない人も少なくありません。水の流れが悪いと感じたら市販の薬剤を使うなど自分でできる対処法を試してみましょう。

それでもつまりが解消されないときや悪臭が消えないときには、プロの業者に依頼するのもひとつの方法です。

水のトラブルなら水の生活救急車にお任せください