水のトラブルなら水の生活救急車にお任せください

台所から排水口から風が吹き上げている!空気が逆流してしまう問題について

カテゴリー:キッチン・台所の水漏れについて

時々、マンションなどで台所の排水口から風が吹き上げてくる現象があります。水しぶきが出てきて部屋中に嫌な臭いが充満し、住む人にも不快感をもたらします。それと同時に、衛生管理上にも大きな影響を及ぼします。もし、あなたの住まいでも同じ現象が起きたら、修理する必要があります。ここでは、その原因と対策についてお伝えします。

なぜ、排水口から風が吹き上げてくるのか?

排水口から風が吹き上げる現象は、多くの住まいで起こり得る現象です。住宅の1階からマンションの高層階まで、場所や地上からの高さも関係ありません。原因はさまざまですが、よくあるケースとして排水トラップの状態が挙げられます。排水トラップとは、汚水が逆流したり臭いが漏れたりしないよう、排水管の中に水が溜まるU字型のパイプです。何らかの理由で水が溜まっておらず、汚水の逆流や風の吹き上げなどを防ぐ機能が働いていない場合があります。

たとえばマンションで他の部屋から一度に大量の排水が発生したとき、集合排水管へ一気に水が流れます。水が流れる勢いに引っ張られて、排水トラップの水も引き抜かれることがあります。その際に、汚水から発生した嫌なニオイを含んだ空気が排水管内で行き場をなくして、排水口から吹き出してしまうのです。排水中にゴボゴボという音と共に空気が上がってくるようであれば、集合排水管の空気抜きがうまく機能していないことが原因となっているケースもあります。ただ、空気がうまく抜けていないことはあくまでも原因のひとつです。他にも様々な原因がありますので、入念に調べる必要があります。

まずは自分でできる範囲の掃除をしよう!

排水口から汚水やニオイなどが吹き上がってきたときには、どのような対策をすればいいのでしょうか。自分ではニオイの出所や原因を調べることは難しいですが、ニオイの元になりうる原因を排除するために自分でもできる対処方法を紹介します。

1.排水口を掃除する
ニオイの元は、排水口付近の汚れやぬめりかもしれません。排水カバー・ゴミ受け・排水トラップをスポンジと中性洗剤で丁寧に洗いましょう。ゴミ受けの網目に汚れが詰まっている場合は歯ブラシを使ってこすり落としましょう。汚れやぬめりがひどい場合は、重曹やお酢、ホームセンターなどで売られている洗浄剤も効果的に洗浄できます。排水口付近の汚れやぬめりから発生しているニオイであれば、空気が吹き上がってきてもニオイがいくらか解消されることがあります。

2. 排水管を洗浄する
排水口の洗浄を行ってもまだニオイが気になる場合は、その先につながっている排水管の汚れや詰まりが原因かもしれません。市販のパイプクリーナーを使ってみましょう。液体タイプのものや粉末タイプのものなどいろいろと種類がありますが、いずれの場合も使用前後に40~50度のお湯を流すと、より汚れを流しやすくなります。しかし強力な薬品ですので、使用時は換気に気を配り、皮膚に付かないよう手袋を着用し、目に入らないよう細心の注意を払ってください。使い方を誤ると有毒ガスが発生する危険性もありますので、事前に製品の注意書きをよく読んで使用してください。

3.管理会社に相談する
排水口や排水管を洗浄してもニオイが解消されない場合は、その先の集合排水管に原因があるかもしれません。マンションなど集合住宅に住んでいる場合は、不動産の管理を担当する会社に問い合わせてみてください。月々払っている共益費から捻出し、無料で修理してくれるケースがあります。また、一戸建ての場合は、建築会社やメーカーに相談することをオススメします。時期やサポート内容次第で、こちらも無料で修理をしてくれる可能性があります。

確実な方法はプロに相談すること

自分自身による修理は費用を抑えられますが、すぐに吹き上げが再発する可能性もあります。また、専門家がチェックして初めてわかる原因もあります。吹き上げの原因を確実に突き止め、的確に修理する一番の方法は、水回りのプロに相談することです。問い合わせをするときに押さえておきたいポイントをお伝えします。

1.電話見積だけで決めない
水回りの修理を行う会社で「電話見積OK」とうたっているところがあります。しかし、電話だけで吹き上げの状態と原因を伝えるのは困難です。情報があいまいな状態で提示される見積はあくまでも概算にすぎません。実際に修理をした結果、電話見積以上の費用が発生してしまうケースもあります。修理の正確な工数や時間、費用は、現場を調査してはじめて算出できるのです。「電話見積だけだから対応が楽」などの理由で修理会社を決めないことをオススメします。

2.専門家が事前に訪問してくれる会社を選ぶ
吹き上げの原因を確実に突き止めるためには、現場の調査が必要不可欠です。見積の提示を受ける前に、修理の専門家が訪れ、調査をしっかり行ってくれる会社を選択しましょう。事前調査を実施すれば、提示される修理費用の見積も正確です。また、修理にかかる時間などがあらかじめわかるのもメリットのひとつです。「工事をしているときに、外で買い物をしよう」「お風呂が使えない間はスーパー銭湯に行こう」など、生活への影響を事前に想定して行動できます。

排水口の吹き上げ対策で大切なのは、入念な調査と的確な処置です。修理の相談をするときに、ぜひ参考にしてください。

まとめ

排水口の吹き上げをはじめとした水回りのトラブルは生活に大きな影響を及ぼします。

もしも発生したら、確実な修理を第一に優先することをオススメします。一番の方法は、水回りの修理業者に相談して専門家に原因を究明してもらい、的確な修理を施してもらうことです。快適な生活を送り続けるためにも、ぜひ一度、相談してみてください。

水のトラブルなら水の生活救急車にお任せください