福岡市の

水のトラブルすぐ解決!\4,000~

水のトラブル全国どこでも、今すぐ対応! 0120-862-115

水のトラブル何でもお任せください!

  • お風呂のトラブル \8,000~
  • キッチンのトラブル \8,000~
  • トイレのトラブル \8,000~
  • 配水管のトラブル \8,000~
  • 洗面台のトラブル \8,000~
  • 水場のリフォーム 現場お見積り

水の生活救急車は、福岡市の水のトラブル解決No.1を目指しています。

福岡市は、九州で一番人口が多く、九州の中心地となっています。
福岡市というと「博多」というイメージをお持ちの方も多いことでしょう。福岡市の行政区の一つである博多は「もつ鍋」「博多ラーメン」「餃子」などのご当地グルメやお祭りなどでも有名で、人気の観光地です。
そんな福岡市ではどのような水のトラブルがあるのでしょうか。
今回は、蛇口からの水漏れ、パイプからの水漏れ、排水溝の詰まりなどの問題をご紹介します。

水のトラブルは私たちプロにお任せください!

拠点数2,270店

コール数30,000本

施工対応数240万件以上

※施工対応数は累計値、コール数は月間、拠点数は2017年3月時点での登録数となります。

福岡県福岡市は福岡県の西部に位置する、県庁所在地です。シーサイドももち、天神、博多祇園山笠、中洲の屋台街、筥崎宮、JR博多シティ、福岡城址などが知られています。現在総人口は1,567,189人です。福岡市は九州地方の行政・経済・交通の要であり、この地方最大の人口です。これは日本の市では5番目の人口です。また博多湾に面するこの地域は古くから博多(はかた)として認識されていました。しかし1876年に福岡と博多は統合され福博(ふくはく)となり現在の福岡になりました。近年ではアイランドシティ(東区)と呼ばれる人工島が建設中となっています。すでにこの地域の一部は住宅地として竣工されています。また伝統工芸品として博多人形(経済産業省指定伝統工芸品)、博多織(伝統王芸品)、博多絞、博多曲物、博多鋏、高取焼などがあります。また天神と博多の中間にある那珂川の中州にある歓楽街は、中洲(なかす)全国的に知られた屋台で観光客も多いエリアになっています。

水の生活救急車 選ばれる4つの理由

安心の明朗会計! 出張・キャンセル・見積もり無料!

水の生活救急車は、拠点数2,270店、これまでの対応件数240万件と、業界トップクラスの実績があります!さらに、業界でも数少ない、東証1部・名証1部上場企業のジャパンベストレスキューシステムが運営しておりますので、安心してご依頼いただけます。

強み01

日本全国、年中無休で受付対応! 駆けつけ最短30分

突然起きた水トラブルに対応するために、水の生活救急車は、日本全国、年中無休でお問い合わせを受け付けております!土日・祝日・早朝・夜間も受付中!通話無料のフリーダイヤルで、お気軽にご相談ください!全国ネットワークの水の生活救急車が、スピーディにトラブルを解決します!

強み02

安心の明朗会計! 出張・キャンセル・お見積り無料!

お問い合わせからお見積りまで、全て無料で対応致します!必ず事前にお見積りさせて頂き、同意頂いた上で作業に入らせて頂きます。水の生活救急車は、安心の明朗会計ですので、お見積り後、金額が変わることはありません!

強み03

実績数240万件以上!お客様満足度98.9% 水トラブルのプロが対応いたします!

水の生活救急車は、水トラブルのプロがひとつひとつ丁寧に対応しております。素早く的確な対応が自信です!おかげさまでお客様満足度98.9%と非常に高い評価を頂いております!

強み04

福岡市内のお問い合わせ内容と実績紹介

エリア情報
福岡市博多区

福岡市のマンションに住み始めて初めての冬を迎えました。ある大雪の朝思わぬ事が起こりました。寒さの為上水道が凍結し水が出ないのです。熱いお湯を水道管にかけましたが効果が無く、お隣から聞いたこちらにお願いしました。直ぐに来て頂き修理が始まりました。水道管のパイプが凍結で破損していたということで、持参されていたパイプと交換し復旧しました。係りの方からパイプに保温用の厚い布類を巻く様に指導して頂きました。早速古着を集め手作りの保温カバーを作りパイプに巻きました。一週間後に同じような気象条件になりましたが、パイプに施した古着の保温材のお陰で問題なく水が確保できました。業者の方の的確なアドバイスに感謝しています。当地を南国だと思って赴任してきた私にとってはいい勉強になりました。

エリア情報
福岡市中央区

お風呂の掃除をしようとして、昨日のお湯を抜き始めました。しばらくしてもう抜けたかなと思い見にいくと、ほとんど抜けていなくてそのままでしたのですごくびっくりしてしまいました。栓は確かに抜いたんですが、どうやらお風呂の詰まりが原因で水が抜けなくなっているようでした。自分で何とかできないかといろいろ試したんですが、まったく抜けてくれる様子がなかったので、困ってしまい、福岡市で水回りのトラブルを解決してくれる業者を探すことにしました。その中で水の生活救急車さんが良さそうだったのですぐに依頼すると、その日の夕方ころに来てくれ、しばらく作業した後すぐに直してくれました。こんなに早く対処してくれるとは思わなかったので本当に助かりました。また何か水回りトラブルがあったら依頼したいです。

エリア情報
福岡市南区

洗面所の詰まりで困った事があります。
自分で何とかしようとしましたが解決出来ず、洗面台から水が溢れそうになってしまいました。
夜の遅い時間帯でしたが、このまま朝まで待つのは嫌だと感じ、年中無休対応している水の生活救急車さんに修理の依頼をしてみました。
業者さんが家に到着したのは、電話をかけてから30分後ぐらいだったと思います。
予想以上に早く来てもらって有難かったです。
詰まりの原因はトラップに私のピアスが流れていた事です。トラップを分解してピアスを取り出す事で解決出来ましたが、私では無理な作業だったので、改めてお願いして良かったと思いました。
水回りのトラブルに関する修理は初めての経験だったのですが、料金は平均的な価格だったと思います。
ただスピーディーな対応と、素人の私にもわかりやすく説明してもらったのが好印象でした。

エリア情報
福岡市城南区

福岡市に住んでいますが、お風呂に入ろうとしたら水漏れで困ってしまいました。頭が真っ白になり、水漏れを何とかしないとと焦ってしまいました。水の生活救急車さんは駆けつけの速さが売りだということで、こちら連絡をすると、本当にすぐに駆けつけてくれました。業者の方が来てくれただけでホッとした気持ちでした。すぐに対応してくれたので、数時間後にはお風呂に入ることができました。部品を交換して作業もとても早かったです。親身になってくれ、気になることも丁寧に答えてくれたのが良かったです。困った時は、焦らずにすぐに連絡をしようと思います。水回りのトラブルは初めてでしたが、15年以上ずっと点検をしてこなかったので劣化していたのだと思います。家族もホッとした様子で、普段の生活に戻ることができました。すぐに、トラブルが解消でき良かったです。

エリア情報
福岡市東区

ある日トイレの掃除をして水を流そうと思ったら、いくらレバーを引いてもほんの少ししか水が流れなくなっていました。タンクを開けて中を確認してみましたが、自分では原因が見つけられなかったので、ネットで対応してくれそうなところを探して、こちらの水の生活救急車さんにお願いをしました。連絡をしてから約30分ほどで来てもらうことができ、対応の速さに驚きました。調査をしてもらたところ、タンクの中ではなく給水管の中に問題があったようで、部品の交換をして無事に水が流れるようになりました。トイレが使えないと困ってしまうので、早急に対応してもらえて本当に感謝しています。修理に来てくれた方も明るくて親切な方で、安心して作業を任せることができました。また何かあればこちらを利用させて頂きたいと思います。

水道局に連絡すべき場合について

悪徳業者に注意

道路に埋設されている水道管からは、枝分かれした給水管によって各家庭まで水が引かれ、蛇口などの用具で水を利用できるようになっています。これらの一連の装置は給水装置と呼ばれ、宅地所有者の財産です。そのため、修理や取り替えにかかる費用は所有者が負担しなくてはなりません。宅地を所有する人は、日ごろから給水装置の水漏れなどに気をつけて、適切な管理を行うようにしましょう。しかし、道路の水道管から宅地内の水道メーターまでの給水管で自然に漏水が発生したときは、被害を最小限にするため、所有者か使用者の依頼があれば水道局の負担で漏水の応急的な修理を行うことが可能です。このとき、塀や樹木などの移動や復旧のための費用は、所有者の負担になります。つまり、道路から水道メーターまでの間で起きた漏水は、まず、水道局に連絡すべきだといえます。
見た目には少しの漏水でも、道路の陥没などを引き起こして大きな事故につながることもありますから、漏水を発見した場合は、「水道局保全部保全課」に連絡してください。なお、平日の午後5時30分~翌朝午前8時45分と、土・日・祝日は、「営業時間外緊急電話受付センター」(TEL:0120-290-432)に連絡できます。一方、水道メーターから先の宅地内で起こった漏水など水のトラブルに関しては、それぞれの家で修理先を選び依頼する必要があります。適正な費用できちんと修理してくれる、信頼できる業者に依頼しましょう。
水道局保全部保全課の住所と電話番号は次の通りです。

・福岡市水道局
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目26の1
TEL:092-292-0265

悪徳業者に注意

悪徳業者に注意

水漏れの点検や修理を依頼する際には、悪徳業者に依頼しないように注意しましょう。悪徳業者にかかわってしまった場合、本来修理が必要のない箇所の部品を交換して料金を請求されてしまったり、作業内容に対して不当に高額な請求されてしまう恐れがあります。通常我々水道修理業者は相談のご連絡をいただいてから、現場へと赴きます。例えば無料で水道周りの点検を引き受けるなどで、訪問や電話で営業をかけてくるような業者には悪徳業者である可能性が少なからずあるので注意が必要です。緊急の要件であると、悪徳業者であることに気が付かず契約してしまうケースが多くあります。確かに水漏れは対応が遅くなると被害が広がってしまうため迅速に対応することが重要ですが、依頼する際には本当に信用できる業者であるのか冷静に判断することが重要です。弊社では実際の修理内容に見合った金額をいただくため、現場で状況を確認させていただいてからのお見積りや、実際に作業に入る前に、どういった修理を施すかの作業内容の説明などを徹底しており、お客様に安心してご依頼いただける業者を常に心掛けております。水のトラブルが発生した場合は、ぜひ水の生活救急車にお問合せください。

水漏れ修理はお早めのご相談を

水漏れ修理はお早めのご相談を

水漏れ修理は迅速な対応が必要です。水漏れを放置してしまうと、建物が腐ってしまうことで住宅の寿命を縮めてしまったり、カビが繁殖して住民の健康に悪影響を与えてしまうことに繋がってしまいます。そのためできるだけ早い段階で弊社にご連絡いただくことをお願い申し上げます。やむを得ずご依頼までに時間がかかってしまう場合は防水テープなどで応急処置をしたりバケツなどの受け皿を使用して漏水の被害が拡大しないようにすることをお勧めします。また正確な水漏れ箇所が判明しない場合は元栓を閉じ、水を使用しない状態にすると安心です。 水漏れの応急処置を施すとある程度の期間はその状態で利用できてしまうために、業者への依頼を先延ばしにされてしまう方が一定数いらっしゃいます。しかし、水道を使ったり時間が経過することでひび割れなどの水漏れの原因が拡大してしまい、応急処置では対応しきれなくなってしまったり、修理費用が大きくなってしまう可能性があります。 そのため応急処置を施した後も安心はせず、必ず問題箇所をを修理して水漏れの原因を解消することが必要です。

水トラブルのお役立ち情報

水漏れを起こす原因が外部に露出していて、目に見える場合は場所の特定は簡単です。その一方で、水漏れが壁の内部で起こっているような場合は直接見えないため、場所の特定は困難になってしまいます。水漏れのような音がしていても、水漏れをしていない可能性もあるのです。そこで、この記事では水漏れの音がする場...

キッチンでよく起こるトラブルの一つに、シンクからの排水の逆流があります。逆流は、何が原因となって起こるのでしょうか。排水が流れないと料理や後片付けをする際に困りますし、あふれ出す量が多ければキッチンが水浸しになってしまう恐れもあります。そこで、今回は原因を紹介したうえで、対処方法についても詳...

普段意識していなくても、日常生活を送っているだけで人々は大量の排水を流しています。そのため、洗面所やキッチン、浴室などにある排水管は非常に重要です。 ただ排水を流し続けているだけでは、水漏れなどのトラブルが起こりやすいので注意しなければなりません。そこで今回は、排水管のトラブルを予防するた...

水は日常生活に欠かせないものですが、水漏れトラブルが起きると被害は想像以上に広がってしまいます。それが自分の部屋だけで済めば良いのですが、下の階の部屋まで水びたしになり、家財や家電を弁償しなくてはならないといったケースもあります。 実は水漏れ事故は火事より多く発生しており、保険に入って...

日々の生活で欠かせないものといえば、自宅で使用する生活用水です。生活用水は、キッチン、バスルーム、トイレなどあらゆる場所において使用され、日々の生活を支えています。 そのため、水に関するトラブルが起きてしまった場合、生活のあらゆる場所に影響を与えてしまうので、トラブルには気をつけなけれ...

エリア情報

福岡市の皆様へご挨拶

ご挨拶

福岡市にお住まいの皆様、こんにちは。福岡市エリアで水まわりのトラブルを速やかに解決する事業を展開している「水の生活救急車」です。福岡市は、市内に一級河川が流れておらず、市内の河川は短く急流であって安定的な取水が難しいため、地理的に水資源が不足しやすい都市です。市民1人当たりの配水量は、他の大都市と比べると極めて少なくなっています。1978年と1994年には異常渇水が原因で長期に及ぶ給水制限を余儀なくされたことを記憶している市民の皆さんも、多いのではないでしょうか。
福岡市の行政サイドでは、既存ダムの湖底掘削や新たなダム建設、市外の筑後川からの導水などの方法で水資源開発を進め、水の確保に努めています。また、水管理センターでは24時間体制で配水を調整して、効率的な水の供給のために尽力しています。市民サイドでも、節水型蛇口や節水型便器の使用のほか、水源周辺に水源かん養林を育てる「福岡市水源林ボランティア」などの水を守る活動が盛んです。福岡市は行政と市民の皆さんが足並みをそろえて「節水型都市づくり」を進めている都市だといえるでしょう。
このように節水意識の高い福岡市で、私たち、水の生活救急車は、漏水などの水まわりのトラブルをスピーディーに解決し地域の皆様に貢献したいと考えています。水の生活救急車では、修理の技術力はもちろんのこと、お客様への対応においてもご満足いただけるように、スタッフ一同、日々研さんを積んでいます。水漏れ・つまりなどの水のトラブルが発生しましたら、年中無休のフリーダイヤルにお電話ください。スタッフがうかがい、無料で見積もりをいたします。工事内容や料金についての詳しい説明に納得していただいた場合にだけ修理に取りかかりますので安心です。身のまわりの水トラブルは、信頼できる水の生活救急車にお任せください。

駆けつけ最短30分 水のトラブル全国どこでも、今すぐ対応!

水の生活救急車がスピード解決!私たちが対応します!

出張見積り無料 キャンセル料無料 クレジット支払OK!

0120-862-115

メールでお問い合わせ

※一部パートナー店・エリアによりカードが使えない場合がございます。

PAGE TOP

カギの生活救急車
鍵開け・鍵交換・鍵トラブル対応サービス
水の生活救急車
つまり・水漏れ・水トラブル対応サービス
ガラスの生活救急車
ガラス交換修理・リフォーム対応サービス
お庭の生活救急車
庭木の伐採、剪定などお庭の整備サービス
害虫の生活救急車
シロアリ、ハチなどの害虫駆除サービス
害獣の生活救急車
ねずみ、ハト、コウモリの害獣駆除サービス
給湯器の生活救急車
給湯器の故障・トラブル対応サービス
屋根の生活救急車
屋根の雨漏りなどのトラブル対応サービス