墨田区エリアの相談事例やコラム

エリア情報
東京都墨田区

トイレの水回りのリフォームを考える場合、どんな部分をリフォームするかによっても作業時間も費用も変わってきます。トイレ交換のみのリフォームで済むなら約1日で工事は完了することもあります。しかし、トイレの移動や内装工事が発生すると1日では済まずに約1週間の長い工事になることもあります。相場としては、スタンダードタイプのトイレなら大体20万前後で変えることができます。ただしこれは本体だけの値段で、それに加えて施工費用や取り付け工事なども含みます。これは業者さんによって価格が違うので、料金ページなどを確認してみましょう。もし、トイレ水回りのリフォームを考える場合はプロの水回り業者に依頼するのが一番の方法です。実はリフォーム業者に依頼する方も多いでしょうが、水回りはリフォーム業者に依頼せずとも安く、そして早く終えられることが多いのでおすすめです。墨田区にお住まいの方は、ぜひ一度お電話ください。

エリア情報
東京都墨田区

浴室水回りの水道管の出がやたらと勢いがある場合、蛇口を止めても蛇口からポタポタと水が垂れてくるはずです。もちろん水滴などが蛇口に伝わりポタポタと垂れるということは考えられますが、実は部品や蛇口、水道管の劣化により水漏れしている事も考えられます。常時水が出る、水の勢いが異常にあるという場合は、パッキンなどの部品を交換したほうが良いでしょう。経年劣化がひどい場合は、蛇口自体を交換することで解決する場合もあります。なんか水道代が高いと思ったら、浴室回りの水道管の故障が原因だった、などということも往々にしてあります。もし、墨田区で浴室回りの水トラブルにお悩みなら、なるべく早く専門業者に依頼してみることをおすすめします。

エリア情報
東京都墨田区

墨田区で、トイレの水漏れにお困りではありませんか。トイレの水回りの床から水が漏れる場合、どこから水漏れしているのかまず確認しましょう。タオルを床に敷いて一晩置いて様子をみると、翌朝タオルの濡れ具合を確認し、どこが一番濡れているかによって水漏れ箇所がわかります。ただし、これ以外にもトイレタンクや排水パイプから水漏れの場合だと、タオルだと判別できないこともあります。また、水漏れかと思ったら実は結露だったということもあり得ます。結露の場合は温度変化を起こさないようにすることや、換気扇を回し続けるなどの対策で良くなることもあります。もし、トイレ水回りの床から水が漏れることを発見した時はなるべく水回りの修理業者に依頼してみるのが一番良い方法です。このような水漏れの原因は自分ではわからないことが多いので、専門業者に調査から依頼するようにしましょう。

エリア情報
東京都墨田区

墨田区で、屋外の水回りの悪臭に困っていませんか。屋外水回りの悪臭異臭がひどい場合は、排水溝に汚れがたまっていることがあります。また、樹木があるご自宅なら、落ち葉を放置しておくと雨水の中で落ち葉が腐敗し、悪臭や詰まる状態を生じさせることもあります。これらは外にあるので、気が付かないことも多々あります。マメに掃除をしているつもりでも、屋内と違い環境が違うのでなにが原因かわかりません。そこで頼りになるのが水の修理専門店です。水の修理専門店なら、「何が悪臭異臭の原因になっているのか」をこまなく調査してくれます。しかし、屋外の水回りで悪臭異臭がした場合は、それを放置していると他の人からのクレームにつながってしまいます。そうなる前に、水の修理専門店へ相談してみてはいかがでしょうか?

エリア情報
東京都墨田区

築年数が古い家の水回りのサビが目立つというのは、良くない傾向です。洗面器や便器に水の跡が付く、鉄の味がしてまずい、シャワーの勢いが弱くなった、口から赤い水が出てきたなどもさびが関係していることがあります。つまり内部の配管だけでなく、外側の配管もさびているということになります。そしてこれらをほうっておくと、漏水につながる可能性もあります。ここ10年以内に新築されている家なら、赤サビや腐食の心配がない樹脂配管が使われていると言われています。ただし、それよりも古い家は注意が必要です。築年数が古い家の水回りのサビが目立つという状態が発生したらなるべく専門業者に修理依頼してみるのが一番良い方法でしょう。墨田区にお住まいの方で、気になる場合は一度相談してみることをお勧めします。