杉並区エリアの相談事例やコラム

エリア情報
東京都杉並区

杉並区に在宅の方で、水回りの掃除でお困りの方はいませんか?水回りを掃除しても思うようにキレイにならない場合は、どんなケースがあるのでしょうか。一番多いのが排水を流れる小さなゴミや油、アカ、髪の毛などが引っかかって詰まるという場合でしょう。これらの多くはパイプクリーナーなどで、自分で清掃・洗浄できる作業もありますが、中には複雑な構造のせいで出来ない部分もあるでしょう。そして時間をかけても、きれいに内部が洗浄できないということもあります。そんな時は迷わずプロの水専門業者に調査から依頼してみることをおすすめします。水回りを掃除しても思うようにキレイにならない場合は一度専門業者に依頼してみませんか?水が詰まってからでも問題ありませんが、年に1度の大掃除などにも調査を依頼するのがおすすめです。

エリア情報
東京都杉並区

もし、杉並区のお住まいの方で、ベランダの水回りが壊れたら、放置せずになるべく早く修理しましょう。その理由としては雨といの破損や劣化を放置すると、建物の寿命を縮めてしまうからです。また、雨漏りはしていなくても、徐々に建物全体に悪影響を及ぼします。多くは枯れ葉やゴミが詰まることや、経年劣化によって破損するということがあります。さらに、劣化が続くと自然災害である風・雨などでも壊れる可能性があります。中には、雪の重さに耐えられずに壊れるということもあります。そんなことが起きる前に、早めに修理業者に依頼することをおすすめします。ベランダ水回りのが壊れたという問題は水回り専門業者に依頼するほうが圧倒的にお得です。修理というと、大工さんや工務店に依頼する方もいるでしょうが、水回りなら水回りの専門業者に依頼したほうが迅速に修理してくれます。

エリア情報
東京都杉並区

杉並区の方で、屋外水回りのパイプつまりにお悩みの方はいませんか。屋外水回りのパイプに泥を流し続けると、突然流れなくなるということもあります。小さな石程度なら詰まらないこともありますが、水に対して泥の割合が多い場合は泥が堆積してしまい、詰まる原因につながります。ホースなどを利用して、勢いを付けて水を流し込むと泥が流れて詰まりが解消されるケースもありますが、逆にひどくなる場合もあります。ご自分で専用の高圧洗浄機などをお持ちなら、それを利用すればつまりが無くなる可能性がありますが、持っている人は限られるでしょう。下手に手を出して悪化させるのであれば、水回りの専門業者さんに依頼してみることをおすすめします。また、直さないままでいると、悪臭を放つこともあるので注意が必要です。

エリア情報
東京都杉並区

トイレ水回りのタンクが止まらないという場合は、トイレのタンクに原因があることが多いと言われています。トイレのタンクの内部には様々な部品が重なり合っているので、一つのパーツが不具合を起こすとそれだけで故障の原因になります。水の流れが止まらないといったケースはタンクの故障や、レバーの働きが良くないことで起こります。老朽化や故障は、部品の交換で直ることもあります。ただし、自己判断せずになるべくプロの水回りの修理屋さんに確認してもらいましょう。トイレ水回りのタンクが止まらないといった場合は、原因がわからないだけでなく、普段使うところだけに不便です。杉並区のお住まいの方で、これらのことでお悩みの時は、なるべく早く水の修理専門業者に修理依頼をしてみましょう。

エリア情報
東京都杉並区

杉並区に住んでいる人で、子供がトイレに異物を詰まらせてしまい、困っている人はいませんか?子どもがトイレに異物を入れてしまい、トイレが詰まった場合、まず一番大切なことは水は流さないことです。水を流して解決させようとすると、仮に解決したように見えても目視できない位置で水道管に詰まっている可能性があります。異物を詰まらせてしまった場合、真っ先にすべきことは異物が何かを把握してみます。もし、それが手で取れそうなもの・ラバーカップなどを利用すれば取れそうなものであるのであれば、試してみるのもアリです。しかし、それが厳しそう・もしくは目視できる範囲にない場合は、即座に業者さんに依頼するようにしましょう。また、一般的に水に溶けると言われているトイレットペーパーであっても、方法を間違えるとつまりの原因になりますので、注意が必要です。