中野区エリアの相談事例やコラム

エリア情報
東京都中野区

中野区にお住みの方で、トイレの水回りでお困りの人はいませんか。家にある2つのトイレ水回りの流れが悪く、使いにくいトラブルは様々な原因が考えられます。トイレットペーパーでも丸めたり大量に流すと詰まりやすくなりますが、同時に2か所のトイレが詰まるなら下水や排水に何等かの問題がある場合が多いようです。また、トイレの水量はそれだけで流しきれるように適切な量に調整されているのですが、何らかの故障で壊れると、大を小で流し、排水管内に残留物が残るようになってしまい、結果的に内部に蓄積されて流れないことにつながります。トイレの詰まりや排水トラブル・水漏れなどがあったら早めに専門業者に修理を依頼するのが一番良い解決方法です。中には普段から自分で調整して直したいという方もいるでしょうが、自分で調整するよりも早く直せるのでおすすめです。

エリア情報
東京都中野区

キッチン水回りをリフォーム前にチェックするというのは、リフォームをする上では大切なことです。いきなり工務店に依頼してしまう人がいますが、本来はそれぞれの専門分野というものがあります。水回りは、水回りの専門業者に依頼したほうが確実です。あまり知られていませんが、リフォーム業者の中には個別に外注する業者もいます。自分では内装だけが得意で実は水回りは不得意という業者もいます。そんな時は、最初から水回りが得意な水の専門業者に依頼したほうが圧倒的にお得です。また、家の老朽化の中では一番修理したいのが水回りと言われています。もし、中野区にお住まいの方でキッチン水回りをリフォームするなら、工務店やリフォーム業者に相談する前に、水の専門修理業者に頼んでみませんか。

エリア情報
東京都中野区

一見すると、水回りの流れがよさそうに見えても、排水が十分にできていない状態が続くと徐々に排水口の流れが悪くなり、場合によっては悪臭などの原因に発展することもあります。これは、意外とマメに薬剤やパイプクリーナーを流していても起こることがあります。排水管や排水マスは毎日使用しますのでとて汚れやすく、排水マスが詰まりやすいと、排水の流れが悪くなります。もしこまめに掃除をしても詰まりなどが起こるようなら、水専門業者さんに定期的に部品の点検を行ってもらうのも良い方法です。排水口や排水管の流れが悪い場合は、不愉快になりますね。また、流れているからといって無視していると本当に流れなくなることもあります。中野区で上記のことにお悩みであれば、なるべく早く専門業者に依頼してみましょう。

エリア情報
東京都中野区

中野区にお住まいの方で、木の根が下水管に伸びてしまい、水回りの排水ができていないという劣化トラブルにお悩みの方はいませんか。これは長い時間をかけて木の根が下水管に伸びてしまい、下水管が破損して排水が漏れるという状態です。この現象が起きるのは戸建て住宅に多く、水漏れしているのも気が付かず、ある日下水があふれて気が付くこともあります。そんな場合は、すぐ業者さんに修理・調査を依頼しましょう。下水菅の修理は素人が出来ることが少なく、かつ日ごろ目に入るものでもないので劣化になかなか気づけないことも多いです。そのため、日ごろから何か異常を感じたら早めにチェックしてもらうことが大切です。水回りの修理業者は修理だけでなく、日ごろのメンテナンスや調査なども行ってくれるので、定期的に依頼をすることをお勧めします。

エリア情報
東京都中野区

水回りの排水溝が臭いという場合でよく聞くのが台所のシンクです。台所のシンクについているゴミ受けは、まめに掃除したり目の細かいゴミ受けをつけておかないと、食材のカスが内部に詰まるようになります。カスがつまると、少しずつ水の流れが悪くなり、ある日水があふれる、たまった油汚れなどがこびりついて悪臭を放つということがあります。実は、排水部分の悪臭は、日ごろから掃除をしていればかなり抑えられます。また、排水トラップの汚れを掃除するだけでもかなりの確率で臭いは消えるようになります。ただし、日ごろからきれいにしているのに悪臭を放つ場合は、水道管やパイプに何らかの原因がある可能性が高いです。中野区にお住まいで排水溝の臭いでお悩みの時は、なるべく早く水回りの専門業者に修理や調査を依頼するようにしましょう。